お知らせ

因幡環境整備BCP策定について

2017年01月04日
 平成28年6月からセミナーに参加するなどして、勉強を始めたBCP(事業継続計画)の策定ですが・・・

平成28年7月から、鳥取県の補助事業であるBCP策定支援制度を活用して策定に取り組んできました。

7月から11月にかけて計5回 セコム山陰様の指導をうけ、社内関係者で集まって策定会議を行ってきました。
社長のキックオフ宣言をうけ、社内各部署から集まった責任者が、災害時の対策について、いろいろな視点で議論を交わしました。

P1050973.JPG



最終の策定会議の後、取りまとめを行い、12月末に、セコム山陰様の承認をいただきました。

本日、補助事業の完了報告とあわせて、策定したBCPを鳥取県へ提出いたしました。
P1060557.JPG

策定はしましたが、今後、実効性のあるものにするため、計画にあげた整備案件を少しずつ解決したり、定期的な訓練等を行い、適宜見直しを行うなど、これから行うべきことが重要だと考えます。

行政と連携した災害対応が求められますので、今後は行政のBCPとの調整が大きな課題となります。