お知らせ

鹿野町勝谷地区公民館さんがエコツアーを企画され来社されました

2011年04月13日
本日、鳥取市鹿野町勝谷地区公民館さんが環境事例の視察ツアーを組まれ、当社に来社されました。

最初に21名の参加者の皆様に、本社にて食品リサイクルの取組みを紹介させていただきました。

P1000507.JPG

同じ鳥取市の南部地域では少しずつモデル地区が増えてきている生ごみの分別回収の取組みの事例紹介から、農業の取組みの紹介をさせていただきました。

途中ニンジンジュースを試飲いただき、リサイクル液肥を使用した農業の付加価値を体感していただきました。

P1000510.JPG

皆さん農業への関心が高く、液肥のプラントもしっかり視察されていました。

午後からは、鳥取市内のいなば・エコリサイクルセンターに移動され、家庭で分別されているプラスチックごみの処理の行程をみていただきました。

最後は、市内のこだわり菜園へ寄っていただけたようで、試飲されたニンジンを購入いただいたり、焼き芋を購入いただいたりと食品リサイクルの出口を体験していただきました。

1日をかけて当社の3施設を巡るツアーを企画いただき、本当にありがとうございました。

なお、この模様は、地元のケーブルテレビ「ぴょんぴょんネット」さんが、同行取材されました。
放映は、4月24日(日)・25日(月)にかけて行われるとのことです。